トレンドアフィリエイトを加速させる厳選20のプラグイン

Pocket

6035854268_318526a93e
ワードプレスというブログを効果的に使うにはプラグインという拡張機能を導入します。


「どんなプラグインを導入すればいいのか?」という疑問は「どんな方向性でサイトを運営するか」ということと大きく関係しています。


ここでは、その目的をトレンドアフィリエイトをする、ということを前提に考えてみます。


どんなプラグインを導入しておけばいいのか個人的な経験をもとにプラグインを20個ほど選んでみました。


それぞれリンク先にプラグインの設定方法を記しているので、是非参考にしてみてください。

必須プラグイン20選


  1. Multi Plugin Installer
  2. まずはMulti Plugin Installerをインストールして、その他のプラグイン(19個)を一気にダウンロードしてしまいましょう。

    プラグインを導入する方法


    コチラから19個のプラグインをコピーして、「プラグイン」⇒「新規追加」の先にある枠の中にペーストしてください。そのあと「Install now」をクリックしましょう。


    ※もちろん、手動で一つ一つプラグインをインストールしてもらっても構いません。
    ※すべてのインストールが完了したらMulti Plugin Installerは削除してもOKです。
    ※「brBrbr」だけはこちらのサイトからダウンロードしてください。

  3. Akismet
  4. ワードプレスにデフォルトでインストールされている、スパムコメント対策です。有効化しておかないと大変なことになる・・・らしいです。


  5. Broken Link Checker
  6. リンク切れを管理画面やメールで教えてくれます。リンク切れをそのまま放置しておくことはSEO的にもよろしくないし、何よりアクセスした人にガッカリさせてしまうことにもなりますので、エラーが出た場合はなるべく早めに処置。


  7. Contact Form 7
  8. サイト内に「お問い合せページ」を設置します。サイト管理者と読者の「通路」を作りましょう。


  9. WP-Copyright-Protection
  10. 自分以外の誰かに記事をコピペされるのを防ぎます。投稿ページでは右クリックができないようになるため「記事をパクられる」ことが一気に減ります。


  11. AdSense Manager
  12. 短いショートコードのみで、文中の好きな位置にアドセンスを貼ることができます。AddQuicktagとセットで使いたいですね。


  13. AddQuicktag
  14. エディタ画面(記事投稿画面の上のボタン)に好きなショートコードやリンクなどを、ワンクリックで挿入できるようになります。作業効率が何倍にも高くなります。


  15. Master Post Advert
  16. 「more」を挿入した場所にアドセンスを置くことができます。このプラグインを導入する場合は「more」タグを入れることを忘れないようにしましょう。


  17. brbrbr
  18. テキストエディタを使っている場合、このプラグインがないと好きなように改行の幅を決めることができません。読者が読みやすいような改行を心がけましょう。


  19. wp multibyte patch
  20. Akismetと同じく、デフォルトでインストールされているプラグイン。日本語でワードプレスを使用する場合は有効化する必要があります。


  21. wp external links
  22. ページでリンクをクリックしたときに、自動で新しいタブを開いてくれるプラグイン。「target=”_blank」を挿入する手間を省けます。


  23. wordpress popular posts
  24. 人気記事ランキングを表示させるプラグインはいくつかありますが、このプラグインが一番使いやすいと思っています。


  25. wordpress related posts
  26. こちらも似たようなプラグインはいくつかありますが、これが使いやすいです。表示されるデザインが豊富ということも嬉しいポイントです。


  27. Auto Post Thumbnail
  28. 関連記事、人気記事を表示するときのサムネイル画像を自動で設定してくれます。画像を表示させることで読者を惹きつけやすくなります。


  29. WordPress Ping Optimizer
  30. なるべく早くインデックスさせるために、クローラーにスパムと認識されないように必要なプラグイン。

  31. No Self Pings
  32. 自サイトに貼った内部リンクまで、ピンバックをしてくるのでそれを防ぐためのプラグイン。有効化するだけでOKです。

    ※Stingerというテンプレートを使用する場合は、『No Self Pings』は入れないでください。


  33. PuSHPress
  34. 早くインデックスさせるためということで、WordPress Ping Optimizerとあり方は似ているかもしれません。これを使うことによってすぐにインデックスされるようになった、という人もいるようです。
        
  35. Google XML Sitemaps
  36. クローラーがサイトをチェックしやすくするように、XML形式のサイトマップを作り送信してくれるプラグイン。自分のサイトの更新情報などもクローラーにすばやく伝えることができます。


  37. wp social bookmarking light
  38. ソーシャルブックマークをサイトに表示してくれるプラグイン。検索エンジンのみならずSNSにも自分のサイトをアピールしましょう。


  39. BackWPup
  40. サイトのデータやファイルを自動でバックアップしてくれるプラグイン。万が一のことを考えて導入しておきましょう。



これだけ入れておけば、とりあえずトレンドアフィリエイトをする上での準備は整えることはできるんじゃないかなと思います。


これ以外にも便利なプラグインがある場合は、是非声かけてくださいね!

コメントを残す

サブコンテンツ