top3

アフィリエイトの記事作成を外注化したなら無料のコピペツールでチェック

Pocket

3147786573_64841041cc
ほとんどの人は自分のブログを作成するときには、自分で情報集め自分の考えをまとめることをされていると思います。

てすので、コピペツールなど必要ありませんが、記事作成を外注化した時にコピペツールが必要になります。


僕はトレンドアフィリエイトなどを外注さんに書いてもらっているのですが、基本的には手を抜く人が多いように思えます。


依頼する側としたら、できれば良い記事を書いてもらいたいと思っているのですが、外注さんは基本的にそういう考えではないようです。

記事を書けばお金をもらえるということなので、できるだけラクして書きたいと思うのは普通なのかもしれませんが。


ラクをしようとする気持ちは理解できるのですが、さすがに依頼する側としてはそれを見逃すわけにはいきません。


しかしさすがに、コピペされてるであろうところを探して検索窓にいちいちかけるのが面倒くさいので、ツールを使うことになります。


できれば有料のコピペツールを使うことが理想かもしれませんが、僕はこぴらんというサイトでコピペチェックを行うことにしています。

6bd524e0d16ca12e8d7e21392291d0e3
使い方はいたって簡単です。

四角い枠の中に、外注さんが書かれた文章をいれ「チェック」をクリックするだけです。



たとえば僕のブログの文章を検索してみると・・・

0756fb6d7aabf7a7f7b5b1b38b943f52

このように、類似数が「」と表示されます。



逆に、Yahoo!ニュースを調べてみると・・・

ca91be0983a281c93c7773a57dc9b97b
同じ文章が1500以上あるということがわかります(笑)スゴイですよね…。

右にある「リンク」をクリックすると検索結果が表示されます。



さすがに僕ら一般人がここまでコピペされるということはあり得ないことですが、ここの数字が「無」以外だったときは、証拠である「リンク」を提示すると同時に外注さんにひと声かけることにしましょう。
(というかその時点でアウトかもしれませんが…)


また自分のブログが第三者の誰かにコピペされていないのかチェックすることもできます。

まぁ、これは正直面倒くさいと思うので、check copy contents(ccc)というプラグインを使って、誰かにコピペされたとしたらメールで連絡が来る設定をしておきましょう。

WP-Copyright-Protectionもオススメ!

コメントを残す

サブコンテンツ