アフィリエイト

【ブログ初心者必見】簡単なキーワード選定のやり方と上達させるコツ

上位表示させたい狙うキーワードを記事タイトルに入れることが、アクセスを集めるための基本です。

多くの人は、調べごとをしてるときに、つい検索結果の一番上のほうにあるブログ(サイト)をつい見ちゃうからですね。

検索エンジンは上のほうはよく読まれるし、下のほうはあまり読まれません。

例えば「イルミネーション」っていう言葉をaramakijake.jpで調べてみると、検索順位が高いほうが多く検索されるということがわかります。

(「11位」からは検索結果の2ページ目になるので、さらに検索数が下がることがわかります)

だからできるだけ自分の記事が上のほうにあるといいんですね。

このあたりの詳しい話はアクセスが集まる仕組みの方で解説しています。

【初心者用】ブログにアクセスが増える仕組み&集客する基本のやり方おそらくこの記事を読んでる人は、「ブログにアクセスを集める」っていう言葉を一度ぐらいは聞いたことがあるはずです。 でも初心者の方は...

キーワード探しは、

  1. 書きたいことがある
  2. キーワードを探す

という流れで探す人が多いですが、トレンドアフィリエイトのようにアクセスを集める目的の人は、

  1. アクセスを集めるためにネタを探す
  2. キーワードを探す
  3. キーワードに関する内容を書く

という流れになります。

  • 「書きたい内容」に関するキーワードを探すか
  • 「選んだネタ」に関するキーワードを探すか

このどちらかによってキーワードを探す場所は変わってきます。

特にブログ初心者の方は、どのキーワードを使って上位表示させれば多くのアクセスが集まるか、ってことがよくわからないと思います。

この感覚がわかるようになるためには、以下の2つのステップを踏むのがおすすめです。

キーワード選びのステップ

  1. 手を動かしながら探す
  2. 自分の経験から広げる


です。

(1)手を動かしながら探す

どんなキーワードを使ったらいいかわからない方は、頭で考えても進まないので手を動かすことを意識するべきです。

アクセスが集まりそうなキーワードとは、多くの人が検索しそうなキーワードを見つけるってことです。

この「多くの人」のイメージはブログを長く続けてる人はわかるのですが、初心者の方はピンときません。

ピンとこないなら自分の頭で考えても答えは見つかりません。

だからこそ手を動かすというわけですが、手を動かして何をチェックするのかというと、関連キーワードサジェストです。

関連キーワードとは

関連キーワードとは、YahooとかGoogleの検索結果に表示される複合キーワードのこと。

Yahooなら検索結果の上と下に表示されて、Googleなら下に表示されます。

サジェストとは

サジェストとは、検索窓に文字を入力すると自動的に出現するキーワードのことです。


この関連キーワードとサジェストは、多くの人が検索してるキーワードです。それを親切にYahooやGoogleが教えてくれてるというわけですね。

あなたも調べごとをしているときに、無意識でこの関連キーワードやサジェストをクリックすることがあるはずです。

まずブログ初心者の方は、この関連キーワードやサジェストを参考に記事タイトルを作ることをおすすめします。

例えば、

  • 表参道イルミネーション 期間
  • 表参道イルミネーション 時間
  • 表参道イルミネーション 点灯式

というキーワードをピックアップして、

表参道イルミネーションが開催される期間や点灯式の時間

という記事タイトルを作るような感じです。

ここで気をつけたいのが、狙うキーワードというのは単一キーワードではなく、複合キーワードということ。

ここは間違えないように気をつけましょう。

ブログ初心者が間違えやすい記事タイトルに入れるキーワードの選び方自分のブログにアクセスを集めるためには、記事タイトルに入れるキーワード選びが重要になります。 なぜ記事タイトルにキーワードを入れる...

「どこで」キーワードを探せばいいか?

関連キーワードやサジェストを参考にキーワードを選ぶということはわかりましたが、「どこで」探すか大事ですよね。

トレンドアフィリエイトのように、ネタが決まっていればどこでキーワードを選べばいいかは見当がつきやすいです。

ディズニーランドについての記事を書くなら、「ディズニーランド」と検索をかけた後、関連キーワードやサジェストを参考にするといいし。

ディズニーランドのアトラクションについて記事を書くなら、アトラクション名を検索窓に入れた後、関連キーワードやサジェストを参考にするといいということです。

じゃあネタは決まってないけど、書きたい内容は決まっているという場合は、どこで探せばいいでしょう?

この場合は、まず書きたい内容を一言で表すならどんな文章になるか、ってことを考えてみるといいです。

例えば、

『ほとんどの人の夢は叶わないから、早く自分の得意なことを見つけて力を注いだほうがいい』

っていう内容だったら、

  • 「得意なこと」
  • 「努力」
  • 「やりたいこと」

・・・のようなキーワードで検索をかけて、関連キーワードやサジェストを探してみるということです。

連想ゲームのように、一言で表した文章を読んでどんなキーワードが頭に浮かんだかを考えてみるのもいいと思います。

(2)自分の経験から広げる

ネタからキーワードを選ぶ、伝えたいことからキーワードを選ぶ。

これを繰り返してくると、どんどん自分の中にデータがたまっていきます。そうすると

  • このネタは、たぶんこういうキーワードが多く検索されるな
  • こういうことを記事で伝えるなら、こういうキーワードを使ったほうがいいな

っていう感覚がだんだんわかるようになります。パターンが分かってくるんですよね。

あることについて調べごとをする人はどんなキーワードで検索するか、っていうのはだいたいパターンが決まっています。

こういうパターンをどんどん自分の中で増やすというのは、冒頭のほうで説明した「多くの人の考えを知る」ということに繋がってきます。

こういう経験がたまってくると、その経験を横展開できるようになります。

ブログ記事から稼げる成功パターンを発掘する方法 「長所を活かす」「強みを活かす」 たまに耳にする言葉ですが、ようやく僕自身もその大切さに気づいてきたな~という感じがします...

例えば、表参道のイルミネーションは「期間」「場所」というキーワードが検索されていることを知ったとします。

それなら別のイルミネーションでも「期間」「場所」というキーワードが検索される可能性が高いことがわかります。

また、イルミネーションって外で開催されるイベントのことです。

外で開催されるイベントというと、グルメ祭りとかラーメンショーとか雪まつりとか、いろいろあります。

こういうイベントでも「期間」「場所」というキーワードが検索されやすいんじゃないかなっていうことが予想できます。

こういう感じで、自分の経験を広げて、引き出し(パターン)を増やすことができるんですね。

キーワード選びに必須の「予測」と「瞬発力」が鍛えられる

さらに経験が増えると、「予測すること」もできるようになります。

例えばトレンドアフィリエイトで速報ネタってあります。最新ニュースのことですね。

こういうネタは新しすぎるので、第一報のニュース後は、関連キーワードやサジェストがほとんどありません。

でも、似たようなニュースが過去にあったとき、どんなキーワードが検索されていたか。
これを経験として知っていたらどうでしょう。

その経験が最新ニュースでも活かすことができるはずです。

つまり経験を増やすと、キーワードを見つける「瞬発力」もつくってことですね。

予測瞬発力

この2つはトレンドアフィリエイトで速報ネタを狙ってる人には必要な力です。

さいごに:1日の中に練習時間を作るのがおすすめ

実際に記事を書かなくても関連キーワードやサジェストをチェックする習慣をつけると、自然と経験や知識が身についてきます。

記事を書くために関連キーワードやサジェストを調べる人はたくさんいるはずです。

でも練習だと思って調べる人は少ないはずです。

プロスポーツ選手は普段毎日練習しているから本番で力を発揮できるように、僕らも1日の中で少しだけでも「練習時間」を設けてたほうがいいんじゃないのかなっていうのが僕の考えです。

『無料PDF配布』&『無料メール講座』

5年以上ブログで稼ぎ続けている経験を元に、「月収1万円を稼ぐことに特化したブログノウハウ」を作ってみました。お気軽にダウンロードしてみてください。
ダウンロードしてみる
月収10万円以上稼ぎたい人への「メール講座」もやってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です