top3

成果報酬型とクリック報酬型、初心者がアフィリエイトをすならどっち?

Pocket

another-green-start-button-md

ネットビジネスをしたことのない初心者がアフィリエイトというジャンルを選んだとします。次に考えることはアフィリエイトの中で2つに分けられる成果報酬型クリック報酬型のどちらをやるべきかということです。

この二つにはそれぞれ特徴がありますし、「初心者がはじめるには」という視点で考えてみると、ハッキリとした答えがでるのではないかと思います。


成果報酬型


成果が出たときに報酬が発生するタイプのアフィリエイトです。

具体的にどのような成果がでたときなのかというと自分で制約をとれた場合です。


自分のブログやサイトで紹介した商品を「買ってもらった」、特定のサイトに「登録してもらった」、特定の会社から「資料請求してもらった」など、紹介するリンクに進んでもらって、行動を起こしてもらった場合に報酬が発生するということです。


一般的にアフィリエイトというとコチラのタイプを指すのだと思います。


「アフィリエイトしてください」とお願いする会社がASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)というのですが、代表的なものがインフォトップという会社です。

月収100万、1000万突破しました、と言っているほとんどのアフィリエイターはこのインフォトップを利用している方がほとんどだと思います。

その他にも楽天アフィリエイト(売上の1%が報酬)、アマゾンアソシエイト(売上の3.5%が報酬)などが有名です。


自分が紹介したものを買ってもらうと報酬が入るのが成果報酬型と覚えておけばとりあえずはOKでしょう。


クリック報酬型


文字を読めばおそらくだいたいの検討はつくかと思いますが、クリックした時点で報酬がもらえるアフィリエイトです。

さきほどの成果報酬型ではクリックしてもらう→行動を起こしてもうという二段階のステップが必要でしたが、クリック報酬型ではクリックしてもらっただけで報酬がもらえるというシステムです。


ですから、成果報酬型よりもクリック報酬型のほうが圧倒的に簡単だと言えます。お店に入ってきて販売しなくても、お店に入ってきてもらっただけで報酬がもらえるということですね。

そのためクリック報酬型が初心者に向いていると言えるでしょう。


ただ…というか当たり前だと思うのですが、簡単な分それなりの成果報酬型と比べると報酬は少ないです。そのためいかに多くのアクセスを得ることができるか?というのがポイントになります。

価格の安いお店だけに回転数を多くする、という考え方に似ていますね。


ぜひ初心者の方は多くの人に見てもらえる工夫をするだけでいいクリック報酬型からはじめましょう。



さて、そのクリック報酬型なんですがいくつかの会社がありますが、結論から言ってしまえばGoogleが提供しているアドセンス(Adsense)をオススメします。というか個人的には「アドセンスがなかったらクリック報酬型はやらない」とすら思っています。


その理由は月額の収入を考えるならクリック報酬型で単価の高いアドセンスをしようで話している通りクリック単価に関係します。20円、30円の単価の違いが月に換算すると数万円の違いになりますのでアドセンスを利用するべきですね。


しかし、アドセンスは規約が厳しいことでも有名です。ちょっとしたことが規約違反となりアドセンスをしている人が最も恐れるアカウントの削除にもなりかねますので、使用する前の注意事項は必ず把握しておきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ