トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトでアクセスが爆発したら必ずやるべき優先順位

トレンドアフィリエイトの爆発とは、短時間の間に大量のアクセスが一気に流れ込むことです。

たった今話題になっている「トレンドネタ」を扱うため、こういうことはよく起こります。

でも爆発したとき「おお~アクセス伸びてるな~」って喜んでるだけだと、すごくもったいないです。

アクセスが伸びてる今だからこそ、「あること」をすれば、さらにアクセスを伸ばし収益を増やすことができます。

何をするべきなのかわかってないとテンパることもあるので、あらかじめ何をすればいいのか頭に入れておきましょう。

爆発した記事以外に、安定してアクセスを集めてる記事にも活かせる方法です

やるべきことと優先順位は以下のとおりです。

爆発したら「やるべきこと」の優先順位

  1. 売れるものを探す
  2. 内部リンクを貼る
  3. 記事を修正する
  4. 関連記事を書く

①売れるものを探す

アクセスが爆発したときに真っ先に考えてほしいことは、「売れる商品(サービス)」です。

今現在どんなキーワードからあなたの記事にアクセスが集まっているのか、ということはアクセス解析をチェックすればすぐにわかります。

そのキーワードから自分の記事に訪れる人にむけて、どんな商品を提供することができるか?

ここを考えてみたり、探したりしてみましょう。

  • 楽天
  • Amazon

から商品を探してみるのもいいし、ASPの案件を探してみるのもいいと思います。

ASPの案件はたくさんあるので、あらかじめいろんなASPに登録しておくことと、定期的に探す習慣をつけるといいですね。

どんな商品が売れるのかは、やってみなければわかりません。

このあたりは実験感覚で試してみるのがいいので、積極的に商品リンクを入れてみることにしましょう。

②内部リンクを貼る

アクセスの集まってる記事に「関連する記事」がないか探してみましょう。

季節ネタだったら同じ季節のネタを貼ってもいいし、お出かけネタなら同じ地域のネタを内部リンクとして貼ってもいいでしょう。

ブログを立ち上げたばかりの人は、マッチする内部リンクはあまりないかもしれません。

でも200記事とか300記事とか投稿してる人は、何かしら関連する記事はあると思うんですよね。

内部リンクを貼らずに離脱させてしまうのは、ザルで水をすくってるようなものです。

ワードプレスのテーマの機能で、記事下に関連記事が自動で表示されるような設定になっていたり、関連記事プラグインをつけてる人はいると思います。

ですが、手動で関連記事を入れたほうがクリックされます。

話の流れで入れてもいいし、見出し内の下のほうに入れてもいいし、記事下に入れてもいいです。

食事が終わったらすかさずコーヒーを持ってきてくれるサービスとかあるじゃないですか。ああいう感じで「気が利くな~」と思われるような内部リンクを入れてあげると効果的です。

またその記事で商品を紹介できなくても、関連記事先で商品を紹介できるパターンもあります。「A」という記事から「B」という記事を紹介して、ここで商品を紹介するってことです。

そのため関連記事先でも「売れる商品はないか?」ということを考えておきましょう。

③記事を修正する

次に大事なことはアクセスの集まってる記事を修正すること。

爆発しているってことはほとんどの場合、ある特定のキーワードで検索順位が1位を取れてる状態だと思います。

つまり1位だから大量にアクセスが集まってるということであり、2位以下に下がってしまうとアクセスが1/3ぐらい(あるいは半分ぐらい)減ってしまうということです。

そう考えると、絶対1位を死守したいところです。

何もしなくても1位をキープできる場合もありますが、

  • 自分よりも濃い記事を書いてる人が現れた
  • 自分よりも強いドメインの人が現れた

という場合は、自分の記事が2位以下にダウンする可能性があるということです。

検索順位は総合的に決められるので、今の自分にはどうすることもできない部分もあります。でも、記事を修正して今よりもっと良くすることはできるはずです。

記事修正することで検索順位が上がるケースは多いので、修正を繰り返せば1位を死守できる可能性も高まります。

具体的には、

  • 2位以下の人が「書いていること」を、自分の記事でも書いてみる
  • 2位以下の人が「書いていないこと」を、自分の記事に書いてみる

この2つを意識してみましょう。
(もちろん「このキーワードで訪れた人はどんな情報を求めているか」という視点は忘れずに)

記事に訪れた人が、すぐ知りたい情報を得られるようにわかりやすくまとめてく、っていうのも大事ですね。そうするとSNSでシェアされる可能性も高まりますよ。

④関連記事を書く

先ほど紹介した『内部リンクを貼る』ですが、ない場合は、関連記事を書いてしまってもいいと思います。

アクセスが集まってる記事を参考にして関連記事を書くわけなので、どんぴしゃでマッチした記事を書くことができるはずです。

そうするとかなり高い確率で流れてくれますよ。

もちろん関連記事先で商品を売るために、あえて関連記事を書いてもいいです。SEOで上位表示されるための記事じゃなくて、商品を売るための記事ですね。

優先順位度としては4番目なので、余裕があったら試してみましょう。

すでに爆発のピークが過ぎてしまったらもう書かなくてもいいと思います・・・

「キャプチャ」しておくといいかも

リアルタイム数をキャプチャ

爆発が起こったら大量のアクセスが自分のブログに流れ込みます。

嬉しいと同時にすごくテンパります。嬉しいけど何が起こってるのか把握できない状態です。

ちなみに、僕もあるのですが、超大量アクセスだとサーバーの方でアクセス制限されることがあります。前回と同じアクセス数でもアクセス制限されないときもあるので、そのときの運もあるんですけどね。

あとから振り返ってみるとこういうのも良い思い出なので、アナリティクスのリアルタイム数をキャプチャしておくといいのかなって思います。動画に撮っておくってのもありですね。

アクセスのキャプチャ

これはリアルタイムのように今すぐやらなければいけないことじゃないですが、気づいたときにやっておかないと忘れてしまうので。

これまで全然アクセスを集めることができなかったのに、爆発を起こせたら、折れ線グラフが90度近い角度でグイーーーンと上昇してるはずです。

僕は初心者の頃そのグラフをキャプチャして、スマホの待ち受けにしながらニヤニヤしたことがありました。気持ち悪いですね。

気持ちが下がってるときやモチベーションがダウンしたとき、こういう画像を見ると「また同じ体験ができるように頑張ろう」って思えてたのでよかったら、よかったら真似してみてください。

さいごに

爆発したらやるべき優先順位は、これです。

爆発したらやるべき優先順位

  1. 売れるものを探す
  2. 内部リンクを貼る
  3. 記事を修正する
  4. 関連記事を書く

爆発って狙ってできることもありますが、知らないうちに爆発してたというケースもあります。そのため「1日の中でアクセス解析を何度かチェックする習慣」はつけておいたほうがいいです。

もし

「長くやってるけど、まったく爆発を起こせるような気がしない」

という方は、完全にやり方を間違えてる可能性もあるので、気軽に僕に聞いてみてくださいませ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です