top3

著作権で手動ペナルティは?トレンドアフィリエイトでの画像使用について

Pocket

images
トレンドブログで芸能人の話題を記事にするという人は多いと思います。その際に、記事内に画像を添付することがあります。


ネット上でのニュースや週刊誌などは文章と画像がセットとなっていることが通常ですしね。それを真似するような形で僕達もトレンドサイトでニュース記事を書くときに画像を使用してしまいます。


「みんながやっているから」という理由で画像を使用してしまいますが、やはり著作権のことを考えてしまいます。

画像・動画の使用で圏外に飛ばされるトレンドサイトでの著作権問題


インターネットが一気に広がってきた時代と同時に、著作権の話題もよく耳にするようになってきました。


音楽業界ではそれを防ぐために、一時期CCCD(コピーコントロールCD)なんて厄介な技術が採用されましたよね。すでに懐かしい話です(笑)


トレンドアフィリエイトでは手動ペナルティのこともありますし、現在の画像使用についてどうすることが得策なのか、それをちょっと考えてみたいと思います。



今までのトレンドサイトでの画像使用について

トレンドサイトでの著作権を要する画像使用についての考えをまとめてみると、一番多い意見は画像使用はグレーである、ということです。


著作権としては勝手に画像を使用しているわけだからマズイということは間違いない。しかし、著作権をもつ著作者がいちいち取り締まるということはないし、面倒くさいと思っているはず。


だから、とりあえずは大丈夫(グレー)・・・という意見ですね。


これは確かにあると思います。今やインターネットで多くの情報をやりとりできる時代だし、TwitterやfacebookなどのSNSが急速に利用者が増えてもいます。


「画像がコピーされる」という状態を防ぐことはできない状態です。このことは著作者も十分承知だろうし、なかば諦めていることでもあるでしょう。



一線を超えてはいけない!

ただ、勝手に利用された画像により、著作者に損失を与えてしまった場合はクレームがくることがあるそうです。


例えば、芸能事務所から、ありもしないウワサ話により所属する芸能人のイメージが崩れてしまったなど。(クレームがきた場合文句一つ言わずに謝罪することが鉄則のようです)


そのことから、ワードプレスを運営している人はお問い合わせフォームなどを設置することは必須であると僕は考えています。


ということなので、今現在は著作者側からみると、「悪いイメージを作らない限りは画像を使ってもいいよ」、ということだと思います。



Google的にはどうなのか?

それではGoogle的にはどうなのでしょうか?手動ペナルティが多く発生したことにより、「その原因は画像にもあるんじゃないの?」と考えている人は多いようです。


僕の考えでは今のところは問題ないと言えるのではないかと思います。著作権のある画像を利用しているサイトでも、上位表示できているサイトが多いというのが現状です。


ただ、画像を使わせてもらっている側とすれば、最低限のルールとして守っておきたいことがあります。


引用先、出典名を記載する


画像を引用したサイト名URLを記載することにしましょう。

cats4355
catswf
ldjd       引用:http:◯◯◯


引用先、出店先のURLが長すぎる場合は短縮URLに変換するのもいいかもしれませんね。



画像を加工する

主な画像加工は3つあります。

  1. 枠線をつける
  2. 反転させる
  3. トリミングをする

3つすべてやってもいいですが、画像によってどれか1つは取り入れたいですね。


画像の加工方法はPhotoscapeという画像編集ソフトが便利で使いやすいです。


画像加工の方法はブログでの画像編集はフリーソフトPhotoScape(フォトスケープ)が便利!のページを参照してください。



フリー画像を使うという手も・・・


それでも著作権や手動ペナルティが気になってしまう人はフリー画像を使うことにしましょう。


フリー画像とは、著作権の心配がまったくなく自由に自分のサイトや商用目的で使用することができる画像のことです。

参照:著作権の心配なし!アフィリエイトなどで使える厳選フリー画像


フリー画像の場合はそのまま使っても問題ありませんが、下のように画像に文章を加えるなどすると丁寧かもしれませんね。

dancing-156041_640 (※これもPhotoscapeというツールで加工しました)


2ちゃんねるの転載禁止がニュースやGoogleの手動ペナルティが増えてきたように、オリジナルのコンテンツを重視し、コピーはNGという雰囲気が高まってきています。


今、画像の使用は問題なくとも、半年後はどうなっているのかは予想がつきません。



オススメはフリー画像とツイッター画像

ですので、確実さを求める場合はフリー画像を使うのがいいかと思います。または、ツイッター画像を使う方法もいいかもしれませんね。

ツイッターのツイートURLを使いブログに引用する方法


画像に限らず、インターネットの世界では【通用する】ものが【通用しない】に変わるスピードがものすごく早いです。


そのためにも今のスタンダードや普通はどんなものなのか?を知っておくことは大切なことでしょうね。


4 Responses to “著作権で手動ペナルティは?トレンドアフィリエイトでの画像使用について”

  1. ヒデキ より:

    ジョイさん、初めまして。ヒデキと申します。

    著作権について調べていたらこのサイトに辿り着きました。プロフィールの画像を見てピンと来たのですが、漫画家の松原さんに描いてもらったものですよね?

    僕は今、松原さんが管理人をしているとあるFacebookページに所属しており、松原さんを含め、様々な人からブログ集客について学んでおります。

    実績等もまだ無いに等しいので、ヒヨッ子ではありますが、自由気ままに生きていけるよう、コツコツと頑張っていきたいと思っています。

    今回はたまたま目に留まってしまったので、簡単に挨拶だけしておきたいなと思いました。

    また遊びにきたいと思います^^

    • ジョイ より:

      ヒデキさん、はじめまして。

      そうなんです、松原さんに書いていただきました^^

      こちらのサイトにも掲載させてもらってます。
      http://junichi-manga.com/works/

      僕も漫画を書いていただいたエピソードなどを記事にしています。
      http://zaitaku-hukugyo-net.com/3415.html


      集客を教わっているそうですね。

      とても親切だし熱心にネットビジネスに取り組んでる方なので、
      松原さんについていけば間違いないと思いますよ。

      Skypeでお話させてもらって僕自身が強く思った感想です。

      ネットビジネスで自分の理想の生活に近づけるように
      共に頑張っていきましょう!

      陰ながら応援させていただきますね。

  2. […] ってきました。 [引用元] 著作権で手動ペナルティは?トレンドアフィリエイトでの画像使用について | ネットを使い在宅で仕事・副業をしてお金を安定して稼ぐ30代ジョイのブログ […]

  3. […] てきています。 [引用元] 著作権で手動ペナルティは?トレンドアフィリエイトでの画像使用について | ネットを使い在宅で仕事・副業をしてお金を安定して稼ぐ30代ジョイのブログ […]

コメントを残す

サブコンテンツ