トレンドブログのタイトルの付け方には記号や区切りを!SEO的にも問題なし!

Pocket

327122302_bbc4a3935b
ブログを書く際、タイトル作成は慎重におこなう必要があります。

特にトレンドアフィリエイトではタイトルの良し悪しで(キーワード選定)で、稼げるか稼げないかが大きく左右されます。

そのためなるべく検索需要の多いキーワードをタイトルに入れる必要がありますが、それと同時にいかに自然で違和感のないタイトルを作れるかも重要です。

トレンドアフィリエイトで効果的なタイトルを決めるコツや文字数

トレンドサイトって、タイトルを見ただけですぐわかります。

なんか、違和感のある、いかにもキーワードを詰め込んだ感のあるタイトルが多いですもんね。

「あ、これトレンドサイトだな」とわかってしまうと、Google的にもそうだし、ユーザーに与える印象も悪くなります。

ビッグキーワード、スモールキーワードなど、自分の狙いをもちながらタイトルを作ることは大切です。

タイトルはビッグキーワードとスモールキーワードとで分けて考えよう

ただ、それを踏まえながらも、トレンドサイトっぽさを無くしながら、Googleやユーザーに敬遠されないようにタイトルをつけなくちゃいけません。

そのためにも、これからご紹介する記号の使い方も意識してみてください。

トレンドブログでよくみられる記号

タイトルでよく見られる記号といえば「!」「?」ですよね。

「!」を使うことによって文章を強調させることができるし、「?」を使うことによってユーザーに共感を与えることができる(同じ悩みを抱えていたら、ですが)。

この2つは便利なのでついつい無意識で使ってしまうかもしれません。

でも毎回タイトルにこの記号が必ず入っていたら、僕はあまり読みたい気持ちになりません。

(これが上位表示されてるのにクリックされにくい記事となる原因だったりするのですが)

特にトレンドブログというと、記事を書くのに手を抜いてしまいがちになるので、内容も薄くなり傾向があります。

そうすると、強調されすぎてるタイトルと、内容の薄さのギャップが大きく開いてしまい、過剰なタイトルという印象がユーザー(Google)に与えてしまうことになります。

そうならないようにするためにも、記号の使い方にバリエーションを持てるようになることも大事だと思います。



トレンドブログで使えるオススメの記号

それでは「!」や「?」の他に、トレンドアフィリエイトで使えそうな記号をいくつか紹介してみたいと思います。


強調するときは【】を使う


「かっこ」という日本語で変換できます。よく目にする人も多いかもしれませんね。

特にタイトルの始まりに使っている人をよく見ます。
例えば…

【注目】【衝撃スクープ】【画像】など

このカッコは「楽天」で使われていることが多いです。

32b2ea75056a7471b6e166566b74c7bb
普通の「」と比べるとこっちの方が目立ちますよね。

そして多くの人は、文章が並んでると自然と左から右に向かって読んでしまうことが多いです。

そうすると余計に左側にあると目立つし、目に入りやすくもなります。

ただもちろん煽り文章になってしまうとダメなので、

  • 【注目】を使うなら本当に注目してほしいことが書いてある。
  • 【衝撃スクープ】を使うなら衝撃的だなと思ったことを書くようにする。
という当たり前かもしれませんが、タイトルと記事内容が一致することは大前提です。


文章をつなげたり、区切るときは- ・ /  | &を使う

  • - → ハイフン
  • ・ → 中点(なかてん)
  • / → スラッシュ
  • | → 縦線
  • & → アンド

効果的なタイトルを決めるコツや文字数では、文章と文章つなげる時に、「や」「で」「と」「は」「が」「の」「を」使いましょうとお伝えしました。

基本的にはこれを使って欲しいのですが、うまく単語と単語が繋がらなかった場合はこういう記号を使うことになります。

僕は中点を「・・・」という使い方をしたり、「と」の代わりに「&」を使うことが多いですね。

文章が上手く繋がらないから「芸能人 熱愛 彼女 名前」などのようにキーワードとキーワードの間にスペースを入れることはオススメしません。

いかにも「タイトルにキーワード詰め込みました!」と自分でアピールしてるようなものですし。

見た目的にも文章ではなくキーワードの羅列となってるので、印象も良くないと思います。



アクセントを付けたいときはwwwを使う


(笑)と同じ意味として使われる記号ですよね。

wwwを使うことで「何か面白い情報が書いてあるんじゃないか」と興味を誘うことができます。

タイトルが32文字以上だとwwwの文字が検索結果に反映されないので、タイトルの文字数が少ない場合に使うといいのかもしれません。

ただ僕らは稼ぐために真面目に記事を書いてるわけです。

ですので、ふざけたタイトルやユーザーを挑発するようなタイトルを作るということは少ないと思います(笑)

そういうことを考えるとトレンドブログでwwwと使う機会は少ないかもしれません。

(僕自身wwwを使うことってほとんどありません)

ここではあくまでこういう効果もあるということだけ覚えておいてください。



SEO的にマイナスになることはない

これらの記号ですが、SEO的に良くないという話もたまに聞きますが、僕はそんなに悪影響があると思っていません。

このことにより大きく検索順位が下がったり、全くインデックスされなくなったりということはありません。

また周りの人からそいう話も聞いたことはありません。

記号だけで検索をかけてみるとわかります。全く検索エンジンに引っかかりません。

26e084c9b4195fb432b83cc982a01785
つまりそれだけ検索順位には影響受けないということなんじゃないかな、と。
(&とwwwは文字に入るので表示されます)

これらはキーワードを装飾する役割でしかないことがわかります。装飾品ですので重要なパーツではないということですね。

タイトルを引き立てやすく、見やすく、読みやすく、そしてつまらないタイトルにならないため。

ぜひ、これらの記号も積極的に使っていきましょう。

One Response to “トレンドブログのタイトルの付け方には記号や区切りを!SEO的にも問題なし!”

  1. […] Googleからペナルティを受ける可能性が高まるので、気をつけましょう。 解決法 ● タイトルで「?」や「!」を使う場合は、原則1回と考える ● その他の使える記号はこちらを参考 […]

コメントを残す

サブコンテンツ