WPプラグインでブックマークのアイコン画像(ファビコン)を設定&使い方

Pocket

無料ブログからワードプレスに変更する際に、プラグインを使って独自のサイトが作れると聞いていたので、まっさきに変えたい部分がありました。

でも、その変えたい「名前」が全然わかりませんでした。


検索ページにいくと、それぞれサイトによって違う上のあそこのアイコン

42418d1aa8cebee6cf9d2f56327aae9a


ブックマーク画面にいくと、表示されるあのアイコン

8c869da7a83a506519df0597dd6271f7


あそこ」「あの」としか言い表すことができず、ずっと画像変更するのを断念していました。

が、知らず知らずのうちにfavicon(ファビコン)という呼び名であることがわかるようになり、なぜだかすごく嬉しかったのを覚えています。

手動で変更するが・・・


さっそくファビコン画像を変更するためにいろいろと調べました。まずファビコンは「.ico」という拡張子に変換し、サイズも小さくしなければいけないことがわかりました。

例えば、このサイトを利用すれば、一発で画像変換できます。

しかし、設定したのにも関わらず、画像がぼやけてしまって、どーも上手く設定できないでいました。


そんなとき知ったのが、ワードプレスのプラグインであるfavicon rotator です。


このプラグインを使うと、専用画面で好きな画像を選択するだけでファビコンを設定できるので、使い方も簡単です。


favicon rotatorの使い方


ワードプレスのダッシュボード画面から「プラグイン」→「新規追加」→「favicon rotator」→「インストール」→「有効化」をしましょう。

プラグインのインストール方法がわからない方はワードプレスにプラグインを導入する方法を参考にしてください。


そうすると、「外観」に「favicon」の設定があるので、そこをクリック。

1855a3abee9b514225d0da2af2eb6f3d



画像を設定します。

536623378dc6555b0cb43527c0e88996

Browser Icon → 「Add Icon」をクリックしPC画面のファビコンを変更

Touch Icon → 「Set Icon」をクリックしスマホ画面のファビコンを変更


変更が終わったら「変更を保存」をクリック

これで正しく設定させたかと思います。



個人的には画像を変えるだけで、自分のサイトに愛着がわくんだなぁ、と単純ながら思いました。

この気持に共感してもらえる方はコメント欄の画像も変更してみることをオススメします。

simple local avatarsの設定方法。コメントにも画像を表示


コメントを残す

サブコンテンツ