top3

プラグインPubSubHubbubとPuSHPressの比較と使い方。違いはある?

Pocket

2ca0bc75985d972b85431ef750483ab0
ブログに記事を書いたら、なるべく早く多くの人に読んでもらいたいと思うはずです。しかし、ブログを作ったばかりの時期やまだアクセスが集まっていない場合、インデックスされるのに時間がかかってしまいます。


そんなとき便利なのが検索エンジンに「記事を更新しました」と通知するpush機能を使うことが得策とされています。


プラグインを使ってpush通知を行う

検索ロボットが自分のサイトに訪れてクロールする前に、自分から通知をしてしまうということです。


これを簡単にできてしまうプラグインがPubSubHubbub(パブサブハブバブ)PuSHPress(プッシュプレス)です。


どちらのプラグインもインストールをして有効するだけで、自動でpush通知してくれます。


プラグインのインストール方法がわからない方はワードプレスにプラグインを導入する方法を参考にしてください。


これを導入すれば瞬時にインデックスがされるようになったという話もあります。


個人的にそこまで圧倒的に早くなったということはありませんが、難しい設定などは必要ないですし、導入していないよりは、導入しておいたほうがいいとは言えるでしょう。



記事を複製された時のためにも

インデックスが早くなるという他にも、スクレイピング防止という意味でも役に立ちます。


早くインデックスされることで、「パクったほう」じゃなく「パクられたほう」であるということをGoogleに認識してもらうことができるためです。


このプラグインはGoogleのマット・カッツさんも推奨しているということなので導入しておいたほうがよいでしょう。



PubSubHubbubとPuSHPress、どっちが良い?

で、問題のどっちのプラグインを導入すればいいのか?という疑問ですが、正直機能面に関してはほとんど差はありません


PubSubHubbubのほうが管理画面でHubを追加することができますが、特に必要ないって方はどちらでもいいでしょう(ちなみに僕はPuSHPressを利用しています)。


このプラグインは、目に見えてかなり効果を発揮するというよりは地味に発揮する・・・というタイプかもしれませんね。


One Response to “プラグインPubSubHubbubとPuSHPressの比較と使い方。違いはある?”

  1. […] PuSHPress indexを強化(検索エンジンに「記事を更新しました」と通知する) […]

コメントを残す

サブコンテンツ