top3

ここをサボると結果に大きな差が!自分のブログのレベルを「知る」方法

Pocket

384028041_0de90bb5f1
自分のブログ(ドメイン)のレベルに合わせてキーワードを選定しようで説明した通り、自分のブログのレベルにあったキーワード選定をするということは大事なことです。


これをやらないと、アフィリエイトでの結果を出すのが遠回りになってしまうことがあります。


まずは自分のブログのレベルを知ることから

もちろん、初心者の方は何もわからない状態からはじめるので少しばかり遠回りになってしまうことは仕方のないことなのかもしれませんよね。ですが、できることなら結果に最短で近づきたいと思うはずです。


そのために、自分のブログレベルにあったキーワード選定をすることが大切なのです。それではその前提となる、自分のブログレベルを知るにはどうすれば良いのでしょうか?


ここではトレンドアフィリエイトのブログを運営している方を例に説明してみたいと思います。



SEOチェキで順位を確認

ブログのレベルを知るためには、タイトルの中にある狙ったキーワードがどれぐらいの順位なのか、ということを自分で知ることから始まります。

cats

グーグルやヤフーの検索窓に手動で調べてもいいのですが、「SEOチェキ」などを使うと簡単に狙ったキーワードの検索順位を知ることができます。

f14c0368e1b02456b467e888cc203a26-e1394850873181


検索エンジンで自分のブログの順位を確認する

狙ったキーワードの順位がわかったら、ここから分析を始めることになります。


例えば「木村拓哉 子供 年齢」が狙ったキーワードで検索結果が以下の場合。

6576581e6d1d08d1c21eb0e67d60c751-e1394850942121
これは、①、②のサイトには負けてしまいましたが、③、④、⑤のサイトには勝ったということになります。


もう少し詳しく分析してみましょう。①はSo-netという無料ブログで、②は独自ドメインサイトです。


ここから、ライバルと同じ関連キーワードを狙った場合、「現在の自分のチカラではSo-netブログや独自ドメインサイトには勝てない」と予想できます。


③はOCNという無料ブログ、④は「教えてgoo」の検索結果、⑤は独自ドメインサイトですね。



ライバルサイトのブログをチェックする

ここで僕が考えたことは2つあります。

「なぜ、So-netには勝てなくて、OCNには勝ったのか」
「独自ドメインサイトでも勝てるサイト、負けるサイトがある?」…です。


ここから2つのことがわかります。


1、表面的な順位をみるのではなく、ライバルのブログの中身をチェックするべき

2、正確な順位を決める理由はGoogleにしかわからない




1、表面的な順位をみるのではなく、ライバルのブログの中身をチェックするべき


ライバルのサイトは検索結果だけで判断しないで、どんなサイトなのか確認してみましょう。


例えば、
  • そのサイトが記事の更新を怠っている、毎日欠かさず更新している
  • 文字数や記事数が少ない
  • サイトが充実している
  • 人気記事のPVが万単位

これらの具体的な情報を学んでいけば、どんなサイトが強くてどんなサイトが弱いという傾向がわかるようになります。


つまり、ライバルのレベルを学ぶことで自分のレベルを知ることができるということです。


例え自分の読みが間違っていても構いません。「仮の答え」でOKです。「仮の答え」を決めることで自分の実験が成功したのか失敗したのかわかるようになっていますので。


どんな形で、あれ自分のキーワード選定が高まり、学ぶことができればOKということですね。


「仮の」と言ったのはもう一つ理由があります。



2、正確な順位を決める理由はGoogleにしかわからない


自分がいくら推測や分析を徹底的にしたところで、検索順位を決めるのはGoogleです。


Googleのさじ加減(アルゴリズム)一つで、順位が変わってしまうし、さじ加減の理由や原因を100%解明することはできません。


僕らGoogleの動向(SEO)を知ることができるのは、答えではなく傾向でしかありません。


ですから、そこに時間を使うならば、少しでも良い記事を提供できるように考えるべきです。ブログの内容を試行錯誤したり、どんどん記事を投稿したほうが得策といえるでしょう。


自分のブログの強さは、だいたい知っておけばOKだし、「このキーワードはいけそう」「これはいけないな」という感覚を身につける程度で十分ではないかと思います。



コメントを残す

サブコンテンツ