top3

Contact Form 7というプラグインで「お問い合せ」を作る設定方法

Pocket

ブログを運営していると、ブログ運営者に問い合わせがくることがあります。


僕のトレンドサイトには「あの記事がアップされていたので、あの記事もアップしてください」とか、「あのブログで使っていたプラグインを教えて下さい」などがありました。


正直なところ、運営者に直接メッセージを送ってくる「お問い合せ」と、その他の読者共有できる「コメント」では、「コメント」でメッセージを送ってくる確率のほうが高いと感じました。


しかし、他の読者に知られたくない内容などは、直接一対一でやりとりができるContact Form 7があったほうが密なつながりができやすいと思うので、固定ページなどわかりやすい場所に置いておくことにしましょう。


ちなみに、Contact Form 7でお問い合せを作るとデフォルト画面ではこんな感じに表示されます。

e9055fe783038c4ce446630832a10eab

Contact Form 7の設定方法


,まずはContact Form 7をワードプレスの「プラグイン」⇒「新規追加」から「Contact Form 7」と検索をかけてインストールすることにしましょう。インストールが終わったら「プラグインを有効化」をクリック。

215fc603ac216df51cd39d08cabcbea7

※プラグインのインストールの具体的な手順はワードプレスにプラグインを導入する方法をご覧になってください

                  

,有効化ができましたら、「プラグイン」⇒「インストール済のプラグイン」⇒Contact Form 7の箇所にある「設定」をクリックします。または、左に「お問い合せ」というタブが作られたので、そこをクリックしてもかまいません。

1721005a2e768c9b8e14024ec501eb19
                  

,ショートコード [contact-form-7 id=”1275″ title=”コンタクトフォーム 1″]をコピーしましょう

1721005a2e768c9b8e14024ec501eb1911
                  

,固定ページに導入しますので、「固定ページ」⇒「新規追加」をクリックしましょう。そうすると「新規固定ページを追加」という画面にかわるので、まずはタイトル部分に「お問い合せ」や「お問い合せフォーム」や「コンタクト」など表示したい固定ページに表示したいタイトルを記入しましょう。


次に、さきほどコピーした[contact-form-7 id=”1275″ title=”コンタクトフォーム 1″]を本文にペーストしてください。それが終わったら「公開」をクリックしましょう。

35ffa0044a52893696a7cacc7c922af3

これで設定は完了です。これだけでも十分に使えますが、フォームに「日付」や「URL」などを追加したい場合はカスタマイズしてみましょう。

962abf0389f755d070559aaf602e16e5
                

f0537857907e3d05f70d7cd1fcc20c08
                

656fe909d7aa949e310d620a49e4690e

コメントを残す

サブコンテンツ