特化型ブログのジャンルを上位表示を狙う「ビッグキーワード」から考える

Pocket

chalkboard-438534_640
ビッグキーワードとは検索数が多く、ユーザーからも需要のあるキーワードのことですね。


タイトルにこのビッグキーワードを入れて上位表示できれば大きなアクセスが集めることができます。ただライバル(ビッグキーワードを使う人)が多いのも事実です。

タイトルはビッグキーワードとスモールキーワードとで分けて考える


はじめは上位表示が出来なくてもブログが強くなっていくことによって、検索順位が上がってきます。


ビッグキーワードからコンセプトを考える

なるべく1タイトルにつき、1ビッグキーワードを入れるのがトレンドアフィリエイトでは大事だということが経験上わかりました。


これからトレンドアフィリエイトを始めるなら特化型ブログのような専門性を意識で述べましたが、これからトレンドアフィリエイトを始めるならば特化ブログがオススメです。


ビッグキーワードを入れながら、特化ブログ作りを考える


一般的には特化するジャンルを決め、そこからキーワード(タイトル)を考えるということが多いですが、個人的にオススメするが、ビッグキーワードから特化ブログを考えるという方法です。

具体的にはどんなことなのか説明してみたいと思います。



ビッグキーワードをベースに考える特化の例

はじめは、どんなものがビッグキーワードと呼ばれるものなのか経験者でないとわからない部分もあると思います。


そんな人のために、ここでは「熱愛」というビッグキーワードを例に考えみます。


需要の高いキーワードなので、人にもよりますが「有名人+熱愛」で上位表示されると、1記事のみで毎日500PV以上集めることができます。


まずはこの状態を目標にブログ作りを考えてみましょう。




まず「有名人+熱愛」という組み合わせばかりで記事を作成していたらどうなるのでしょうか?


これでは、すぐによく見るトレンドサイトだと思われるし、ごちゃまぜブログと変わりがないと判断されてしまう可能性が高いです。


これからのトレンドブログ作りで大切なのが、コンセプトのある特化型ブログです。


「熱愛」というビッグキーワードを使って、コンセプトのある特化型ブログを作りたい場合、わかりやすい例だと恋愛系のブログを作ることが挙げられます。


恋愛系のブログを作るなかで、「熱愛」というビッグキーワードを使ったタイトルを適度に混ぜていく感じです。

  • ビッグキーワード
  • 周辺情報


まずはこのように2つに分けて考えてみます。この場合のビッグキーワードは「熱愛」ですよね。


周辺情報というのは、「有名人+熱愛」で上位表示を目指しているので、それに関わる情報も記事として書くということです。

・今年有名人で結婚した人
・有名人の歴代彼氏、彼女のまとめ
・有名人がしている指輪やアクセサリーの情報


このように「有名人+結婚」「有名人+彼氏・彼女」「有名人+熱愛+指輪」など「熱愛」というキーワードを広げる情報を加えていきます。


また、恋愛特化ブログとしてみるときに必要な情報を付け足します。

・異性に好まれる性格
・相手の仕草から心理を読み解く
・告白されたい場所
・人気のあるデートスポット




これらをまとめると以下のようになります。

  1. ビッグキーワード(熱愛)
  2. 周辺情報
    • ビッグキーワードに関連する情報(結婚、彼氏・彼女)
    • 特化型ブログ作りに必要な情報(恋愛心理・仕草について)


この3つの柱を中心に記事を書いていくことによって、ブログのコンセプトをはっきりと示すことができるし、同時に大きなアクセスを集めることも可能になります。


もちろん、自分の書いてみたいジャンルや趣味を特化にしても問題ありませんが、このようにビッグキーワードから特化型ブログを作れるということも覚えておきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ