top3

プラグインNo Self Pingsを設定してセルフピンバック送信を防ぐ

Pocket

自分以外の人の記事を参考するときに「相手のリンクを貼る」ということが一般的な決まり…というかマナーがあります。


トラックバックという機能が付いていることにより、相手に「リンクを貼らせてもらいました」という通知を発信するわけですが、ワードプレス独自の機能としてピンバックがあります。


独自機能のため、リンク先がワードプレスの場合は自動的にピンバックが送信されるわけですが、実は自分のサイトにリンクを貼ると「自分にピンバック通知がされる」という面倒なことがあります。


実はワードプレスはピンバックを送らないようにするために設定ができます。


「設定」→「ディスカッション」をクリックすると以下の画面に移るので「 この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる 」の✔を外すだけで設定ができます。

f7b3344d94c00073134a8752e29b30f8
しかし、この設定をしてしまったら自分にセルフピンバックはされなくなりますが、他のリンクに対してもピンバックが送信されなくなってしまいます。


そこまでだとちょっと困る・・・という方はNo Self Pingsというプラグインを使用してみてください。


インストールして有効化するだけで、セルフピンバックされることを防ぐことができます。

プラグインのインストール方法がよくわからない方はワードプレスにプラグインを導入する方法を参考にしてみてください。


特にこのプラグインをインストールしたからといってブログ自体がパワーアップする・・・というものではありませんが、セルフピンバックの通知が地味にうっとうしいと感じる人は一発で解消されるので入れておいたほうがいいかと思います。


コメントを残す

サブコンテンツ