ネタ

トレンドアフィリエイトではアナウンサーやスポーツ選手も芸能人ネタと同種

芸能人ネタを使ってトレンドアフィリエイトをやる人は多いですよね

「芸能人」と一言でいっても数え切れないほどいるので、選びやすいという特長もあります。僕も初心者の頃は芸能人ネタを中心に狙ってました。

初心者のかたは僕と同じように芸能人ネタを狙ってみるのはおすすめなんですが・・・ちょっとここで問題です!

「芸能人ネタ」っていうとどんな人を思い浮かべますか?

俳優?女優?タレント?モデル?芸人?…だいたいこんな人が頭に浮かんだかもしれません。

じゃあなぜ芸能人ネタはアクセスを集めやすいと思いますか?

・・・

・・・ま、芸能人だからですよね。テレビとかでよくみるし、注目されるし、かわいいし、すごいし、「歩くブランド」みたいな感じだし。

でも逆に言うと、今挙げた「テレビとでよく見る、注目される…」に該当していれば芸能人じゃなくてもいいわけです。

僕らは好きで芸能人ネタを書いてるわけじゃなく(もちろん好きで書いてる方もいます)、アクセスを集めるのが目的で書いてるわけですから。

アクセスを集めることができる人物であることが重要なわけです。

この視点で考えてみると、芸能人ではなく「有名人」というくくりで人物ネタを探すといいんですよね。

有名と言っても「すごく有名」とか「少しだけ有名」とか「有名になりかけてる」とかあると思います。

このあたりは需要に関わってくるで見極めが大事ですが、有名人を世の中で見渡してみるとめちゃくちゃたくさんいるわけです。

芸能人だって、有名人カテゴリの1つなわけで。

じゃあ芸能人以外に、どんな有名人カテゴリがあるのか少しピックアップしてみましょう。

アナウンサー

アナウンサーっていうとニュースの原稿を読んだり、中継放送したり、天気予報を伝えたりする仕事ですが、そういう機能的な側面だけをもつ職業じゃありません。

僕たちの感覚的には、もうタレントと同じような感じですよね。バラエティ番組では出演者の一人のような感じですし。

グラビアの仕事をしてるアナウンサーもいますしね・・・

民法番組とNHKの局アナは芸能人とイコールと考えてしまってもいいですね。

また、フリーのアナウンサーとなると、「芸能人兼アナウンサー」により近くなるのでいろんな番組での露出も多くなります。

スポーツ選手

スポーツ選手も有名人のくくりとして考えてもいいですね。

  • サッカー
  • バレー
  • 野球
  • フィギュアスケート
  • ゴルフ
  • マラソン
  • 駅伝
  • 相撲

・・・とか、日本で人気のあるスポーツに注目してみましょう。

こういうスポーツはテレビ放送が多いし、大会として行われることも多いです。

活躍した人は、翌日スポーツ新聞の一面を飾るなんてこともありますよね。

いつもメディアでで注目される「超一流選手」、これから人気がでそうな「急上昇中の選手」など、トレンドネタとなる選手はたくさんいます。

アーティスト

「アーティスト」の定義は凄く広いかもしれませんが、一般的に多くの人がイメージするのが

  • 歌手
  • アイドル
  • グループ
  • バンド

とかですかね。

テレビ出演をしない人たちもいますが、僕たちが見たことも聞いたこともない人が実はすごく人気のある人だった・・・ってことはよくあります。

音楽をジャンルでみてもたくさんあるし、初心者のかたにはすごく狙いやすいネタだと思います。

またアーティストって芸術家っていう意味でもあるので、自由に活動してる人だったらネタになる可能性があるわけです。

漫画家、小説家、映画監督・・・とか。こういう人たちを狙うのもありですよね。

YouTuberをアーティストに含めるかどうかはいろんな考えがあるかもしれませんが(笑)、こういう人たちもけっこう狙いやすかったりします。

さいごに

他にも政治家、料理人、ダンサー、科学者、写真家、落語家、歌舞伎俳優・・・とかいろいろあります。

ドキュメンタリー番組をチェックしてみると「あーこういうジャンルの人も注目される可能性あるな」というのがわかってきますよ。

(ドキュメンタリー番組の過去の放送などをチェックするとか)

このあたりも日頃から「ネタ発見アンテナ」を立てておくこと見つけやすくなりますよ。

戻る >>>【ネタ選び編】トレンドアフィリエイト完全攻略

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です