アドセンスの審査申請用にSo-net(ソネット)ブログが推奨されてる理由

Pocket

sonet

※追記 
現在、so-netブログなどの無料ブログでアドセンスの申請ができなくなったため、WordPressを利用して申請することをオススメします。

以下のリンク先を参考にしながらWordPressを開設してみてください。
トレンドアフィリエイトのやり方と概要

また、二次審査で必要となるアドセンスをWordPressに貼る方法は、こちらを参考にしてみてください。
WordPressにアドセンスをテーマ・ウィジェットなどに貼る方法


アドセンスを利用するには「アドセンスを使わせてください」と、グーグルに対して申請をしなければいけません。


そして申請した後に、グーグルから審査が行われ審査に合格すればアドセンスを利用できることになります。


この審査を受けるにはブログが必要です。アドセンスとはブログ(サイト)に貼り付けるものなので、グーグルのルールにそったブログであるかチェックされるということですね。


この審査を受けるために「このブログを使ってください」というグーグルからの指示はないので、どのブログを使っても問題ありません。


ですが、結論からいうと、それほどこだわりがないかぎりはSo-net(ソネット)ブログを使うことにしましょう。


これにはいくつかの理由があります。


So-netブログ以外がオススメできない理由


So-netブログとはご存知の人も多いかと思いますが、無料ブログという呼ばれるもので、ブログを作るのにお金がかかりません


無料ブログにはSo-netブログ以外にもアメブロやFC2やライブドアなど僕の知る限りでは15近くの無料ブログがあります。


が、今名前をあげたアメブロやFC2からアドセンスを申請してしまうと、アドセンス収益の20%がとられてしまうというちょっと信じられないことがあるようです。


アメブロはKauli(カウリ)というサービスを経由しないと貼れないために、Kauli(カウリ)に20%が、FC2はFC2を経由しないといけなので必然的に20%ともっていかれる…ということがあるそうです。


その他にもライブドアはもともとアドセンス広告が貼られているために、審査するにはもともと貼られている広告を剥がさなくてはいけないこともあったり、少々面倒です。


それでは他の無料ブログでも問題ないの?と言われれば確かにそうなんですが、「So-netブログで申請したほうが良い」理由もあります。



so-netブログで申請したほうが良い」理由


アドセンスを申請する人の理由はほとんどが自分のブログに貼ってお金を稼ぐため・・・でしょう。そのなかでもトレンドアフィリエイトを実践したいから申請したいと考えてる人は多いかもしれませんね。


そのトレンドアフィリエイトを多くの人に広まるきっかけとなったのが「下克上」というトレンドアフィリエイトの教材です。
(僕もこの教材がきっかけでトレンドアフィリエイトをするようになりました)


下克上ではSo-netブログを利用してトレンドアフィリエイトを実践しよう、と推奨されています。もちろん、アドセンス申請もSo-netブログで、ということです。


現在までどれだけの人が下克上を実践してきたのかはわかりませんが、おそらく

◆So-netブログを使ってアドセンスを申請した
◆So-netブログを使ってトレンドアフィリエイトを実践している

という人は無料ブログの中でダントツで多いことでしょう。


これらのことから、多くの人が使用している無料ブログだということで、「アドセンスを取得するのに問題のないブログ」という安心感がありますよね。


無料ブログじゃなくとも、有料ブログであるワードプレスなどで申請するのもいいかもしれませんが、一発で審査が通過しない場合もあるかもしれません。


一発で通過しないとうことは、そのブログに対して「目をつけられる」ということでもありますので、トレンドアフィリエイトで使おうとしてるメインブログでは申請しないほうがいいかと無難かと思います。



まとめ


とりあえず、審査が通過する確率を高めたい場合はSo-netブログで申請すれば間違いありません。


それでは審査に入る前は「準備」や「コツ」を知っておく必要がありますので、予習をしておきましょう。
※準備段階で審査が通るか通らないか大きく作用されることになります


それが終わったら、いよいよ一次審査です。

【一次審査】トレンドアフィリエイト用のアドセンス広告の申請、登録手順


自分のブログにアドセンスを貼るという従来の目的を果たすために、スピーディーに行動することにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ