キーワード選定はYahoo!とGoogleどっちの検索エンジンがいい?

Pocket

yahoo-google-e1394861108465
タイトルを作るときにキーワード選定をしますが、検索エンジンは何を使ってますか?

おそらく、多くの人は「Yahoo!」か「Google」に別れるのかと思います。

YahooもGoogleも同じ検索結果

どうやら世界でも日本でもGoogleを使う人が多いようですね。

日本ではYaho!を使っている人の割合も多いような印象を受けます。

あるデータをみると、日本人はスマートフォンとタブレットではGoogleを使う人が多く、PCではYahoo!を使う人が多いようです。

ただ最近はPCユーザーよりもスマホユーザーのほうが多いので、Googleを使っている人のほうが多いのかもしれません。

ちなみにこのサイトの1ヶ月分のデータをみると、PC&スマホユーザー合わせて、
  • Google検索エンジン利用者:約71%
  • Yahoo検索エンジン利用者:約24%
という結果でした。


これは1つのデータとしてみることしかできないので、どんなサイトでもGoogleの検索エンジンを使って訪れる人が多いとは言い切れません。

「どんな情報を伝えてるブログなのか?」によっても、このデータは変わります。

Yahoo検索エンジンを使用する人が多いジャンル、Google検索エンジン使用する人が多いジャンル、と分けられるので。

と、いってもすでに知ってる人も多いと思いますが、Yahoo!は2010年11月よりGoogleの検索技術を導入しました。

そのためYahoo!で検索しようがGoogleで検索しようが検索結果はほぼ同じとなっています。

そのためどちらの検索エンジンを使っても問題ないので、「単純にどっちが使いやすいか?」で考えてみるのがいいんじゃないかなって思います。

Yahoo!とGoogleはどっちのほうが使いやすい?

ここでは「使いやすい」という意味を、それぞれの検索エンジンの特徴から考えてみたいと思います。

検索エンジンの特徴は複合キーワードにあわられます。

  • Yahoo! → 短期間のデータをもとに、関連キーワードが作られる
  • Google → ユーザーの検索数をもとに、関連キーワードが作られる

Yahoo!

8c224151b41cc4c650e1c79469c6a681-e1394860534788


Google

1d7aa1cb198e54beab10d223fd698cc0-e1394860553743



Yahoo!の短期間のデータとは?


Yahoo!の関連キーワードの特徴は、短期間のデータをもとに作られています。

これはYahoo!で独自の集計をしているのだと思います。

  • Yahoo!リアルタイム
  • Yahoo!の急上昇ワードのランキング
  • ツイッター
などの検索数を参考にしたデータじゃないかなと。

トレンドアフィリエイト速報ネタを書いて3ヶ月以内で月収10万以上稼ぎたい場合などは、Yahoo!の検索エンジンを中心に使うのがいいかなと思います。


Googleの関連キーワードとは?


Googleの関連キーワード(Googleサジェスト)は、検索された回数によって表示内容が決まると言われています。

つまりYahoo!のように短期間で一気に注目される話題があったとしても、Yahoo!よりはワンテンポ遅れて関連キーワードが出現するということです。

他にも特長があります。

Yahoo!と比べて関連キーワードの変化というのは少ないので(Yahooのキーワードをよく変わることが多い)ということ。

そのため比較的長く検索されるワード(ビッグキーワード)を探して、安定して月収20万~30万稼ぎたい人には向いているでしょう。

ただ、Yahoo!の場合も虫眼鏡キーワードというものありますので、そこをみると長く検索されるワードを見つけることができます。

37c8ad7f1e8c6710af74ef28a9cfa0b8-e1394860643758
Googleの関連キーワードと虫眼鏡キーワードを併用するほうがいいと思います。



どちらを使ってもOKなんですけどね

Yahoo!とGoogleの検索結果はほぼ同じですが、表示されてるキーワードは少しだけ違います。

ただ、日本ではYahoo!でもGoogleでも検索エンジンは同じ。

だとすると、この2つの検索エンジンで表示されたキーワードは共に需要のあるキーワード(検索されやすいキーワード)ということになります。

ですので、記事タイトルを作るためのキーワード選定は、Yahoo、Google両方の特徴を知りながら利用するのがいいんじゃないかなって思います。

検索されやすい関連キーワードを見つけるには、以下のようなツールを使うのも便利です。

goodkeywordでトレンドアフィリエイトでキーワードを探そう!使い方の説明

こちらも併用しながら、自分の目的にあったキーワード選びを心がけるようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ