エックスサーバーでサブドメインの追加設定&自動インストールの方法

Pocket

ブログを運営していると

「このネタを特化したもう一つブログ作ってみたいな」
「こんなジャンルのブログを作ってみると面白いかもな」

と思ってきます。

エックスサーバーなら、一つのサーバーで、複数のドメインを運営できるマルチドメインが可能です。

そのためドメインさえ取得すれば、契約した一つのエックスサーバーにどんどんブログを追加することができます。

ただ、メインブログと関連性の高いブログを作る場合は、今回紹介するサブドメインを利用してもOKです。

サブドメインの設定方法

自分のエックスサーバーにログインし「サブドメインの設定」をクリックします。

7cf59e04b4ad44e4993b22b6f9dce655

サブドメインにしたい希望の文字列を入力しましょう。

ここが「○○○.ドメイン名.com」の「○○○」の箇所になります。

「コメント」は空欄でも大丈夫です。

「サブドメインの追加」をクリックしましょう。

ee4047dfbc847b1c5eb787979164af18

これでOKです。数時間~1日ほど待てば、サブドメインの設定が完了します。


ドメイン名を検索窓に入力してみて「設定の反映待ちか~」が表示されるなら、まだ設定が終わってないということです。

0b7188f97d4388a8ddb8f8d376a5a446
反対に、「このウェブペースへは~」と表示されたら、すでに設定が完了しているということです。

c1fa6a1db960ccc413040a51068ad07a


サブドメインにワードプレスをインストールする

サブドメインの設定ができたらサイトをインストールします。

僕はワードプレスを使用しているので、サブドメインもワードプレスを使用します。

簡単にインストールすることができる「自動インストール」を利用しましょう。

ここで注意してほしいのは以下のように「設定対象ドメイン」には、サブドメイン名は表示されないということです。

85373cd2ed957d047f8955375dd0f68f
ここでは元のドメイン(ルートドメイン)を指定し、「自動インストール」をクリックしましょう。

WordPress日本語版の「インストール設定」をクリックします。

3e2914a90d0084cf329144e5e876683a

そして「インストールURL」で、WordPressをインストールしたいサブドメインを選択します。

c142bf60ca86b8a1f7e351aa91e9c963
これで、サブドメインにWordPressをインストールすることができます。

設定し終わった後の、ログイン情報(ユーザー名とパスワード)は忘れずにメモしておきましょう。

サブコンテンツ