top3

ごちゃまぜ系のトレンドブログは長く稼ぎ続けるのが難しい?

Pocket

123602395_876770ac29
サイト自体にコンセプトがなく、専門性のないブログは手動ペナルティーを受けてしまうというのが、トレンドアフィリエイトの現状です。

そのため、コンセプトや専門性を無視するトレンドブログ、いわゆる「ごちゃまぜサイト」に対して、Googleは厳しい視線を向けています。

大きく稼げるようになると、ペナルティ率が高くなる

もしもあなたが現在ごちゃまぜ系のブログを運営しているのならば、すぐにペナルティを受けるかもしれないし、まだ先のことなのかもしれません。

ですが、どちらにせよおそらく将来的にはペナルティーを受けてしまう確率は高いと思います。


すぐに受けてしまう可能性があるか、まだ先のことなのか、この二つの間には現在運営しているトレンドブログの強さに左右されるのだと思います。


僕の予想では、10万円以上稼げるようになったごちゃまぜブログはペナルティーを受ける確率が高くなるように思います。


10万円以上稼げるようになったということは、それだけ多くの記事で上位表示されているという状態です。上位表示されているということは、それだけ多くの人に自分のブログを公開することになる。

Googleは常にユーザーにとって有益な情報素早く届けることができるシステムを目指しています。

コンセプトも専門性もないごちゃまぜブログは、有益な情報を発信しているとみなされないために、ペナルティーを受ける確率が高くなる・・・というわけですね。


つまりサイトを立ち上げたばかりのブログ、あまりアクセスを集めることができていないプログは、今のところのペナルティーを受ける可能性は低いかもしれませんが、将来的にブログが強くなって上位表示できるようになるとペナルティを受ける確率も高くなってしまう…ということになります。



ごちゃまぜ系を作っている人の対策は2つ

ではすでにごちゃまぜブログを作ってしまった人は、これからと特化ブログを作る以外に、どんな対策をすればよいのでしょうか?


僕は二つあると思います。


  1. そのまま放置してしまう
  2. アルファブロガー系のブログを作る


1,そのまま放置してしまう


読んで字のごとく、という感じですが、これ以上記事を更新しないということです。

どうせ書き続けても、将来的には確実に飛ばされてしまうブログにエネルギーを注ぐくらいなら、そのブログを捨ててしまう。そして、ジャンルを絞りコンセプトを決めて新しいブログを作る。

この方が個人的には建設的な考え方だと思っています。


もしくは月収10万円を達成して実績を作ることが目的だとします。やはりトレンドアフィリエイトをやっているくらいら10万円くらいは達成してみたいと。

その場合賭けかもしれませんが、最終的に飛ばされるの覚悟でごちゃまぜ形でそのまま突っ走るのもアリかと思います。

もちろん僕は保証が出てきませんが(笑)、ペナルティーがくるタイミングはわからないので、そういう意味ではこのままの状態で記事を書き続けてもいいのかもしれませんね。


2,アルファブロガー系のサイトを目指す


基本的にトレンドブログというものはファンが付きにくく、ブログに訪れるユーザーはほとんどの場合、新規の読者ばかりです。

話題のネタを書くわけですから、どこかでその話題が注目されて、その流れで自分のトレンドサイトに訪れるということになるので。


ですがアルファブロガー系のサイトは、すでにファンやリピーターも多く滞在時間も長いのが特徴です。

それだけサイトに訪れてくる人に影響を与えることができる内容を作り、コメントからも沢山の影響を伺うことができます。


さすがにこれだけのブログを作ることができてしまえば、ブログ自体の価値が非常に高いということになるので、さすがのGoogleも「実質のないコンテンツ」と指摘することはできなくなるのだと思います。

ただ、ここまでのコンテンツを作るにはそれなりのセンスも必要だし、記事自体もしっかりと作りこんだものを提供しないといけないし、ましてや、初心者ができることではありませんよね。


このようなブログを作れる人は目指しても全然問題ないと思いますが、自信のない人は素直に自分が力を注ぐことができる特化に移行してしまったほうがよいでしょう。


資産として(お小遣い稼ぎも含む)トレンドブロブを作るのか、実績としてトレンドアフィリエイトをやるのか。

現在ごちゃまぜ系ブログを運営している人は、自分がなぜトレンドアフィリエイトをやっているのか、という理由を考えながら見つめ直してみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ