【限定公開】Twitter利用者の○%しか知らない「裏ワザ」活用術

Pocket


あなたはTwitterでこんな使い方をしていませんか?

  • 友達のつぶやきを見る
  • 好きな有名人のつぶやきを見る
  • つぶやきたいことを自由につぶやく
  • 情報を集めるために利用する
など。

このあたりが一般的なTwitterの使い方だし、それはそれで良い使い方だと思います。

ただその他にも

「せっかくTwitterを使うなら、こんな使い方もありますよ~」

ということを、ここではお伝えしたいと思います。

それは、Twitterを使ってお小遣いを稼ぐ方法。

あなたのTwitterアカウントを使ってお金を稼ぐことができるんです。

どんなやり方なのかイメージしてもらうために、そのやり方をざっくりと説明してみます。

まず、これから話す知らないカタカナ用語は全部無視しましょう。
今は全然知らなくても大丈夫です。




Twitterでお小遣いを稼ぐ手順

Twitterでお小遣いを稼ぐ手順

  1. 自分のブログに「話題の話」を書く

  2. 「話題の話」を書いたブログURLを、自分のTwitterアカウントでつぶやく

  3. RTが増えて、自分のブログが多くの人に読まれる

  4. アドセンスをクリックしてもらうことで稼ぐ

簡単にいうとこんな流れになります。

準備するものとして、

  • 自分のブログ
  • アドセンス広告(キャッシュポイント)
が、必要になります。

ただこの2つは簡単に準備することができます。あとからその方法についてお話するので、ここでは一旦スルーで!



2種類の「話題の話」がポイント

んで、ここで重要になるのが「話題の話」というもの。

話題の話=拡散されやすい話、ということです。

多くの人が気になる話とか、友達に知らせたい話とか、教えたい話とか・・・のこと。

そのような話をTwitterでは拡散されやすい話といいます。

じゃあその話題の話(拡散されやすい話)って、具体的になんなのか?

僕は2つに分かれると思っています。

それが、
  1. 共感されるネタ
  2. ニュース系のネタ
です。


共感されるネタ


共感されるネタとは、
面白い、泣ける、可愛い、納得する…
などの話。

自分の心が動かされた話があったら、「その気持ちを他の人と共感したい!」って思う気持ちってありますよね。

そういう共感ネタを使うことで、拡散されやすい状況を作るというわけです。

例えば、2016年でもっとも拡散されたネタはコレ↓↓↓


ここまでRTされたのは、「これをあの人教えて共感したい!」と多くの人が思ったから。

例えばこういうツイートをあなたのブログに張る。

そうすると、多くの人が自分のブログに集まる。

で、キャッシュポイントであるアドセンスをクリックしてもらうとお金が稼げる…というわけです。

TwitterでRTされるネタというのものは他にもこんなものがあるようです。

2016年に多くの人にRTされたつぶやき


ただここで注意したいことがあります


共感されるネタって、自分だけが共感されるネタじゃありません。

自分も共感して、他人も共感するネタのことです。

自分が感動した映画を、他人に紹介しても、相手は感動するかどうかわかりませんよね。

つまり、共感されるネタは、ある程度、正解があるわけです。

この正解がなんとなく見えないとRTされることは難しいです。

「共感されるネタってこういうものだ」という感覚が腑に落ちるまでは、少しばかり時間がかかってしまう傾向にあるんですよね。


ニュース系のネタ


拡散されやすいネタは共感されるネタの他に、ニュース系のネタがあります。

これはニュースで話題になるようなネタのことですね。
  • ジャニーズの○○さんが週刊誌に写真を撮られた
  • 新商品の○○が期間限定で発売される
  • 新型インフルエンザが○○で発生した
とか、なんでもいいのですが、こういうネタも拡散されやすいと言えます。

やはりニュースになるようなネタというのは、それだけ注目度が高い証拠です。

こういうネタをいち早くキャッチして、自分のアカウントをつぶやく。

そうすることでRTされて、自分のブログに訪れる人が増えるというわけですね。

さきほどの共感されるネタよりも、こっちのほうが簡単です。



結果→「ニュース系ネタが簡単」

つまり

Twitterで稼ぐには、ニュース系のネタを使ったほうが簡単

ということになります。

その理由をまとめてみると、
  • 共感されるネタは「共感されるネタってこういうものだ!」という感覚を身につけないといけない。
    → 結果的に時間がかかる

  • 一方、ニュースネタはこれから話題になりそうなネタを検索して探すだけで良い。
    → 結果的にコツを掴みやすい
と。

「今から面白いこと言って!」と言われた、面白いことを言うのは難しいです(笑)

でも、「これからニュースになりそうなことを教えて!」と言われたら、ある程度予測することができる、というわけですね。



ブログで稼ぐ方法を学ぶことが近道


ということで、まずは「どんなニュース系のネタが話題になるのかという感覚を知ること」が稼ぐポイントとなります。

共感ネタと違って、ニュース系のネタがどういうものか知るための方法はあります。

それはブログで稼ぐ方法を知る、ということ。

Twitterとブログを組み合わせて稼ぐのではなく、ブログだけを使って稼ぐ方法を学ぶということです。

ブログで稼ぐ方法を知れば、どういうニュース系のネタが話題になるのか、という感覚を自動的に学ぶことができるんですよね。



「学ぶ」と同時に「稼げてしまう」

メリットは自動的に学べるだけじゃありません。

「ブログで稼ぐ方法」なので学ぶついでに、お金を稼ぐこともできてしまいます。

このブログで稼ぐ方法は、トレンドアフィリエイト、と言われてるもの。

一般的にはだいたい3ヶ月実践すると月収10万円稼げるようになると言われます。

僕も初めて実践したときはちょうど3ヶ月で10万以上稼ぐことができるようになりました。

僕は今では
  • たった1記事書いて10万円以上稼ぐ
  • 1つのブログだけで毎月20万~30万円稼げる
力を持てるようになりました。

現在僕は多くの人に、このトレンドアフィリエイトという方法を教えています。

だいたいどんな人でも続けていれば毎月5万以上は稼げるようになるパターンが多いですね。

ここまでの話をまとめてると…

step1話題の話を使ってブログで稼ぐ方法を学ぶ

step2:Twitterを組み合わせて稼ぐようにする

こんなステップで進んでいくのがいいんじゃないのかなって思います。

「1」だけを続けてみても面白いように稼げるようになるので、あえて「2」に進まなくてもいいと思いますし(笑)

将来的にTwitterを組みあせて稼ぎたいという方は進む、みたいな感じで。



中学の甥っ子でも理解できたやり方

このブログで稼ぐ方法は、資料にまとめて以下のリンク先のフォームに登録後、閲覧できるようになっています。
↓ ↓ ↓


ブログで1万円を稼ぐ無料コンテンツ『OneTrend』をプレゼント

『OneTrend』という名前で僕が作成したのですが、ブログで1万円を稼ぐことを目的とした資料となっています。

基礎的なことから、どうやってブログで1万円を稼ぐのかといった具体的な方法が書かれています。

その中に、最初の方で紹介した、

  • ブログを作る方法
  • アドセンスを取得する方法
も載せてありますので、チェックしてみてください。

僕の中学の甥っ子でも理解できたやり方なので、準備自体はとてもシンプルです。


また僕の稼げるノウハウがあまり広まらないためにも、登録してくれた方にしか話さない情報をメール講座の中でお話ししていきます。

そちらも読んでいただけると、さらにスムーズに稼げるようになると思いますよ。

トレンドアフィリエイトについてもっと詳しく知りたいという方は以下で!

トレンドアフィリエイトとは?

コメントを残す

サブコンテンツ