ワードプレスのスクロールバーを戻す&エディター画面を広げる方法

Pocket

bf5670c4ac7271ceea3affb520b8b7a6_s
ワードプレスは定期的に機能性のアップのためや不具合を直すためにアップデートを行っています。

アップデートの通知はダッシュボードのトップ画面や更新という表示で知ることができます。



42d7a19d5cbf7d05794032397415b8dd
0b9ba8f1d293b0a20a333034d9eedd61


「とりえず、更新の通知がきたからやっておくかー」という人。

「更新通知がきたけれども、あとからでいいかー」という人。


二通りに別れると思いますが、なるべく早く更新はしたほうが良いでしょう。



しかし。

ワードプレス4.0を更新したあたりから、記事作成が非常に使いづらくなりました。



というのも、文字が増えてきても右側にスクロールバーが表示されず、文字が増えていくに従って自動的に下にスクロールできるようになってしまいました。

b08317b5944e5d7d66253fdd80ff8dc5

ワードプレスとすれば、ユーザーの使いやすさを考えて追加されて機能なのでしょうが・・・。

タグを挿入すると、なぜか「記事の最下部に自動的に移動する」ことがあるため、前よりも記事作成時間がずっと長くかかるようになってしまいました。



なんとか、以前のようにスクロールバーが表示されるようになれば良いな・・・と思っていたところ、けっこう簡単に直すことができるんですね。



右上の「表示オプション」をクリックしましょう。

5cbeeddd6dde6b0a28a955c0498bcb00
                  

すると、「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる。」にチェックマークが入っていると思うので、それを外します。

730c25f9213b6a5d21c47cd8bef198d5
これだけでOKです。


b38ea80908f35cf87e8432a25c93df5a

断然、こっちのほうが使いやすいと思うのですがいかがでしょうか?



XPを使うことに慣れていたのにWindows8に変えてから使いづらいと感じましたが、自然と慣れていきました。

これと同じように、使うことが苦にならなければ問題ないのですが、正直今回のスクロールバーが消えてしまうのは、おそらく慣れないだろうと思っていました。

とりあえず、一安心です。




とりあえず、僕と同じように不便を感じている方は是非参考にしてみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ