top3

アフィリエイトbの審査の時間や基準は厳しいし通らない?再審査する人も多い?

Pocket

affiliateb240_240
アフィリエイターにもに人気があるアフィリエイトb

個人的な実感としては、最も有名で多くの人が登録しているASP、infotopに近いほど評価も高いような印象があります。


アフィリエイターにとって優しいとも言われていますが、その分審査が厳しいという意見もあるようです。



アフィリエイトbの広告を使うには、それぞれ広告を使いたい企業に対して提携の審査を行う必要があります。

ですが、その審査が通らないという感想をもつ方がいます。



しかし、厳しいと言われていますが実は僕はそうでもないと思います。



というのも、アフィリエイトをする人はお金を稼ぎたいから行う人が多いと思います。


そこまでは悪くないと思うのですが、ここで2つに別れることになります。


お金を稼ぐためだけに申し込むのか良質な価値を提供した対価としてお金を稼ぐのか。


この二つは似ているようでも全く違う側面を持っています。


広告主にとってはなるべくサービスを受けてもらったり商品を買ってもらったりすることを第1と考えています。

しかし、自分のブログが広告に気に入ってもらえなかった場合審査に落ちてしまうことになります。



これは深く考えなくてもわかることですよね。

広告主が良いブログだと判断しなかった場合、自社のイメージがマイナスになる可能性もありますし。



ですので申請する場合はちょっとしたコツがあります。


それはサイトを作る前に「どんな目的を持ったサイトか?」「どんな情報やコンテンツを盛り込んでいるか?」ということをしっかり考えなくてはいけません。

化粧品の広告を載せたい時に、肌や皮膚に関する内容の多いブログか自分の趣味だけ書かれているプログ、
どちらが広告主にとって利益をもたらすかというのは、考えるまでもありませんよね。


ですので、単純に載せたい広告があるから審査を通すのではなく、その広告主にとってどのようなブログ、サイトをつくれば広告主にも読者にも喜んでもらえるかという視点で構築するようがあります。


審査の時間ですが、サイトを見てみますと1週間~1ヶ月以上かかると記載されています。



時間だけを見てみると、ちょっと長すぎるようにも思いますが、それだけに入念に審査をしているということでもありますよね。

アフィリエイトbの登録方法や評判!クッキーの有効期間は?の記事で言った通り、アフィリエイターにとってやさしい ASP であるということは、それだけ体制もしっかりしているということです。


それから考えてみると、審査が厳しすぎるというよりは、真面目に誠実に考えているからこそ、とらえ方によっては「厳しい」と感じてしまうこともあるし、「審査の時間が長い」ということにもなりそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ