アフィリエイトブログにもデザイン性を!オシャレな配色が作れるサイト

Pocket

Picking-colors-for-web-design
アフィリエイトでよく言われることが、ブログのデザイン性にこだわる時間があるならば、稼ぎに繋がるような作業を優先させようということです。



ほとんどの人は「こんなデザインにしたい!」という明確なイメージを持っていないので、アレコレ悩みながらブログを作ることになります。



僕もそうでしたが、一度こだわりをもつと、キリがないんですよね。

「あ、ここも気になる」「なんか違うんだよなー」という感じに。



簡単にオリジナルサイトを作りたい場合、手っ取り早いのがサイトの配色を変えることです。



テンプレートが同じでも配色を変えるだけで印象が違うし、あまりカッコよろしくないテンプレートでもその人の配色センスによって一気にイケメンテンプレートに変身できます。

イケメンテンプレートになれば、読者に自分のサイトを覚えてもらいやすくなり、それはブログから情報発信をする人にとっては、かなり有利に働くことですよね。



ただ、デザインという専門分野があるように、なかなか自分の頭で考えることができない。

考えてもヘンテコなデザインして作れないorz

そんな人のために、簡単にプロ並みの配色を参考にできるサイトを紹介したいと思います。



そのサイトとは、Color of bookというサイトです。

1603d501edc530e9e0901228592930fb

このサイトでは書籍有名雑誌の表紙の配色を知ることができます。

これは使えるなーと思った箇所は2点あります。


  1. 詳細な検索ができる
  2. HTMLがわかる


1.詳細な検索ができる


配色がわかる書籍、雑誌の検索方法は3つあります。


1つ目はAmazonの本のタイトルから検索。

検索窓に本のタイトルを入力することによって、本の表紙が表示されます。

今までに読んだことのある本で、すごく印象に残っている本の表紙などあれば自分のサイト作りに大いに役立つと思います。



2つ目はファッション誌から。

「性別」「ジャンル」「雑誌名」の3つを選択します。

ジャンルも幅広くあるし、主要な雑誌は揃っていますね。

762e4585994e463331007befe0f97aa8
df60fde01b459df7df5d328b0fc56a62

このようにズラーっと表紙を一覧することができます。

765d36a4c16fc787536acb64b82d1819
表紙は雑誌の顔と言われているように、やはりデザイン性の高いものが多いですよね。



3つ目はスポーツ雑誌から。

「種別」「名称」「雑誌」の3つを選択します。

スポーツ雑誌もいろいろとあるようですが、ファッション雑誌と比べるとデザイン性は落ちるかもしれませんね。

a61e9f2cf9c76e57702e6b52786d1c07
ただ、それでも雑誌ということには変わりないし、デザイン性よりも「読みたくなるような配色」が学べるかもしれません。

また、雑誌社がどこを読んで欲しいのかという、フレーズを注目してみるのも勉強になりますよ。



2,カラーコード(HTML)がわかる


このサイトでは雑誌の配色がわかるだけではなく、カラーコードも知ることができます。

「code」と書かれているのカラーコードです。

031138ae41b55f5a0dc4b5ab15164a84
どんな色が使われているかがわかるだけではなく、カラーコードも知ることができるので、すぐに自分のサイトで作成するのに役立ちます。

「color」の箇所を眺めているだけでも、どんな色とどんな色が合うのかがわかるので、すごく参考になります。



ただ!



配色がわかるということはありがたいのですが、肝心のどこでどの色を使っているということがわからないという欠点があります。

せっかく配色がわかっても、これじゃ自分のサイトに活かすことはできないかもしれません。



しかし、スゴイなーと一人で関心してしまったのですが、「この色はどんなカラーコードなの?」という疑問がすぐに解決できる方法があったんですね。

ちょっと別ページで解説しますので、その感動を味わってみてください。

ウェブ画像の色からhtmlカラーコードを調べる方法

コメントを残す

サブコンテンツ