top3

お金様に好かれる方法!感謝するとお金が貯まります!・・・えぇ??

Pocket

5-services-to-help-you-earn-money-from-your-twitter-account-8f8f24ee01
お金がないと生活できないので、誰もがお金を欲しがるのはわかります。

僕も欲しいですし、たくさんあって困ることはそんなにありません。
(莫大な資産があったら面倒なことが多いかもしれませんが)



人は働く以外にも、宝くじを買ってみたり、株をやったり、ギャンブルをしてみたり、いろんな方法でお金を得ようとします。

また、実際にそんな行動は起こさなくても、お金を増やす習慣に興味のある人は多いようですね。



お金のことをお金様と呼んでみたり、お金に感謝してみたり・・・



僕はいままでお金を粗末にすることはなくても、お金様と呼んだり感謝することはそれほどしていませんでした。

しかし、このようにお金に対して感謝の気持を持ったり、敬う姿勢があると自然とお金が増える(引き寄せられる)そうです。



そんな情報を発信している人は、笑顔で、穏やかな顔で、優しそうな語り口で語ります。


さあ、是非実践してみてくださいね(*^_^*)、と。


それに共感する人はさっそく真似をしてお金との接し方を変える努力をします。



でも、待てよ。



確かに、お金を大事にするということは素敵なことだけど、聖人君子のようにお金が大事であると伝える人も、それの教えを実行する人も、腹の中では「お金が欲しい!!」と言ってるのと同じじゃないのか?



お金が欲しいから、感謝してみる。

お金が欲しいから、お金様と呼んでみる。



僕はどうしても、そこにある「黒いもの」を見過ごすわけにはいきません。



お金が欲しいという体(てい)をまったくみせることをせずに、感謝が大事だよ、と言われても「うーん・・・」とひねくれ者の僕は思ってしまうのです。



ただ、その「聖人君子」が伝える内容も間違ってはいないし、きっと本当にお金が増える行動なんだと思います。

これは、直感的に間違いないはずです。
(直感は今までの自分の経験がベースになっているので、僕は強く信じることにしています)



また、お金に感謝することが間違っているとは思いませんが、それに飛びついてしまい安易に信用してしまうフォロワーに対しても疑問を持ってしまうのです。

「愛は地球を救う」・・救うかもしれませんが、愛のために戦争が起こることだってあるんです。



お金が欲しいという気持ちは同じでも、「お金に感謝しましょう」と言えば受け入れられ、村上ファンド事件のように「お金を儲けることは悪いことですか?」と言えばバッシングを浴びる。

これは、ちょっと極端な例かもしれませんが、お金には感謝の気持ちを持ちつつ、お金が欲しい気持ちを自分の中で肯定する



この2つ気持ちを持つことは、稼ぐ人には当然ながら備わっていることなのでしょうね。



ネットビジネスをする上で、お金の勉強も少しずつですがやらなくてはいけないのかもしれません。

お金を勉強すると、何かとてつもなく大きなものが見えてくる気がします…(これも直感です笑)

コメントを残す

サブコンテンツ