トレンドアフィリエイトが辛い・苦しいと感じていれば成功できる理由

Pocket

5175873238_4dd8b5b1d4
トレンドアフィリエイトは初心者が取り組みやすいネットビジネスだから比較的簡単に稼げると言われています。

たしかに僕もそう思いますが、それは作業量が少なくても稼げるという意味じゃありません。

だからこそそれなり努力して頑張る必要があるのですが、頑張った分だけ報酬と直結しやすくなるというの特徴があると思うんですよね。

作業を続けているとわかってくるのですが、

  • 「作業を頑張る時期」
  • 「報酬がアップする時期」
の2つがあって、「作業を頑張る時期」をどのように過ごすかによって、あとあと結果が大きく変わっています。

catszz
これを見ると「報酬アップの時期」よりも「頑張る時期」のほうが長いということがわかりますよね。

「頑張る時期」とは言ってみれば、苦しい期間のことです。

実際にそれは本当だと思うし、僕自身アフィリエイトをしてきて嬉しかった思い出よりも、辛かったなぁという思い出が多いような気がします。

まぁ、それは稼げるようになったという結果が、すべて吹き飛ばしてくれることなんですが。

だからと言って、やはり長く辛い時期(頑張る時期)を過ごすのはそれなりに悩むことが多いと思います。

「アフィリエイトってもっとラクに稼げるんじゃなかったの?」

そんなことを思ってしまうかもしれません。


ただ例えば先ほどの図を、「自分が1年間アフィリエイトに費やした時間」だと考えてみてください。

報酬アップを「点」をそれぞれ繋いでみると、時間の経過とともに右肩上がりの図になります。

それは自分の頑張りが報われている、ということを意味しています。


わかりやすいように、この図を1年間じゃなく10年間にして考えてみましょう。

10年間、「頑張る時期」と「報酬がアップする時期」を繰り返していくと、こんな感じで右肩上がりになります。

catssdzz

20年だとこんな感じに。

catszzer


つまり長い間、頑張る時期を過ごしていけば必然的に

右肩上がり人生を歩める

ということです。

僕の予想では、報酬アップと比例して人生の質も高くなるような気がしています。(あくまで予想)

本当のところこの図のように右肩上がりの人生を歩めるかどうかは、10年以上経ってみないとわからないかもしれません。

その時までこのブログを運営していたとしたら、「結果どうだったか」ということを、10年後にでもまとめてみたいと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ