top3

トレンドアフィリエイトでサイドバーに人気記事を置くメリットとデメリット

Pocket

418518_18


これは僕だけじゃないと思うのですが、初めて訪れるサイトは「どんな記事が多くの人に読まれているのか」ということが気になりませんか?

やっぱり多く読まれている記事というのはそれだけ、自分にとって有益な情報があるのでは?と自然に考えてしまうからだと思います。


人気記事を表示させるプラグインとして、wordpress popular postsを僕はオススメしているのですが、これを使うことによって人気記事ランキングをサイドバーに設置することができます。


トレンドサイトにはこの人気記事を設置している人がすごく多いですよね。

それは人気記事をつけることによってのもメリットがあるわけですが、この人気記事を設置することによってどんなメリットがあると思いますか?ちょっと気になったのでまとめてみました。

トレンドサイトで人気記事によって得られる3つのメリット


  1. 滞在時間のアップ
  2. 権威性を持てる
  3. ライバルの減少


1,滞在時間のアップ


これは単純に訪れたサイト以外のページをみてもらう(離脱率が低くなる)ことで、自分のブログに長く滞在してもらえるようになります。

Googleは滞在時間が長いブログというものを評価しますし、何より自分のサイトの存在をもっと知ってもらうというきっかけになりますよね。


またサイドバーにランキングを設ける以外にも、文中にアンカーテキスト<a href=”URL”></a>を置くことにより、さらに滞在時間を増やすことができます。



2,権威性を持てる


特に、PV数を一緒に載せている場合がそうなのですが、簡単にいうと「このサイトこんなに人気があるんだぞ、エッヘン」と示すことができるということです。

トレンドサイトは爆発的なアクセスが来るため、多いページだと一記事の累計PV数が「何十万アクセス」という表示がされることになります。(僕のトレンドサイトでは1位が60万アクセスです)

ee4fa17f97f13fbdf0c44eddc1024748


サイトに訪れてきた人はその人気ランキングをみたら、必ずその数字もみることになるので「どんな記事なんだろ?」という考えは必ず持ち、そしてそのページを読んでみたいという気持ちになるのだと思います。

これの権威性は開設したばかりのブログにはありませんし、アクセスがあるサイトの強力な武器なのかもしれませんね。

人はタイトルで読んでみたい、読みたくないという気持ちを判断することもありますが、そのサイトが評価かされているのか、されていないのか、という尺度でも判断します。



3,ライバルの減少


さきほどの権威性の続きですが、それによってライバルが減らすことができます。

ここでいうライバルというのは、同じくトレンドアフィリエイトをしている人という意味です。


トレンドアフィリエイトはキーワード選定がキモになってくるため、ライバルチェックはかかせません。

ライバルチェックはタイトルが含まれている順位で判断することもありますが、どんなサイト内容なのかと中身をチェックすることもあります。

そのときにチェックしたサイトが何十万PVと表示されていり、サイドバーの人気ランキングに入っている記事が「どれぐらいビッグキーワードが入ってるか」などで、そのサイトのおおよその強さを判断することができます。


開設したばかりのトレンドサイトはまず、そんな「強敵」と戦うことは避けますので、これだけでライバルを一人減らすことができます。



デメリットもある?


こうみると、トレンドサイトには人気記事を必ず設置したほうがいいのかな、とも思いますが、やはりデメリットもあるかと思います。


唯一あるとしたら、トレンドサイトだと思われるということでしょうか?


現在のトレンドアフィリエイトの傾向として、「いかにトレンドサイトだと思わせないようにするか?」という考え方があります。

トレンドサイトって内容が薄いサイトが多いので、Googleや読者からはあまり良い印象を持たれてません。

人気記事ランキングをズラーっとみてみると、一発でトレンドサイトかそうじゃないかってわかりますもんね・・・


ですから、人気記事を載せるための前提として①トレンドサイトだと思われないタイトル②トレンドサイトだと思われないサムネイル画像を貼る・・・ということを意識してもらえればなと思います。


コメントを残す

サブコンテンツ