ネットビジネスだからできる!好きな人とだけ付き合う、嫌いな人とは付き合わない。

Pocket

学生時代が終わり、社会人となると仕事をしなければいけません。

ほとんどの人の場合、どこかの会社に入り、会社のために仕事をすることになります。

自分が生きてくためだと思い、嫌な仕事も我慢しながら続けることになります。



まあ、このあたりはなんとかなる問題ですが、
最も大きな悩みとして挙げられるのが人間関係だと思います。



仕事をするために会社に来てるので、多少のことは我慢をしなければいけないことでしょうが、
ストレスを溜めてしまう原因となる人って何人かは必ずいます。
(そんな話をすると、僕の頭のなかにもアノ人の顔やアノ人の顔が浮かんできます…)



嫌な人との付き合う人間関係でストレスが増え、仕事がつまらなくなり、精神的にも病んできて、仕事も行きたくなる…

8ff7928fed927eae64e9498b6e121480

こんな人ってすごく多いんですよよね。


仕事を辞める一番の理由は人間関係でしょう。


バンドが解散する一番の理由が価値観の違いのように・・・



それではネットビジネスはどうでしょうか?



良くも悪くも自分の好き放題



ネットビジネスの世界はパソコン一台でカタカタと作業しているイメージですが、
読書をしている人が頭の中で大きく想像力を働かせているように、
インターネットという大海原で体を動かしているような感じです。



その大海原にはいろんな人がいます。

考えに共感をしてくれる人、疑問を呈して来る人、ちょっと変わった人、頭の良い人・・・


そんな人達と関わることもあります。
(まったく関わらないということもできますが、それはコチラが側がリアクションをしないということになります)




そして、多くの人はメンター(指導者、尊敬する人)がいるものです。

どんなメンターに関わるかによって、その人のネットビジネス人生が決まってしまうといっても過言じゃありません。



情報にあふれているこの世界で、だれか一人メンターを決めて
とりあえずその人の言っていることを守って行動してみる
という姿勢はすごく大事なことになってきます。



ふとしたことから気が合う友人ができることもあります。

自分のサイトに訪れてくれる人はもちろんのこと、
TwitterやfacebookなどのSNSの存在により、不特定多数の人が、
自分に絡んでくれるということは非常に多いことです。



その中から自分に合った人だけ付き合うという選択をネットビジネスはすることができます。

つまり、ネガティブなことばかり言って来る人、自慢ばかりいう人、嘘付く人…などとかかわらなくてすむというメリットがあります。



しかし、どんな人と関わっても自由というのはデメリットもあります。

どんな人と関わるかによって、どんな人になるかは決まるというように、やはり自分がレベルアップできるであろう人と付き合うことが大事です。



それに、単純に友達を増やすだけの目的ならそれでもいいとは思いますが、
ネットビジネスでしっかりと稼いでいこうと考えたときは、
やはりどんな人と付き合うかはしっかりと考えなくてはいけません。




良い面 ⇒ 自分の好きな人と付き合うことができるので、自分の世界を作りやすい

悪い面 ⇒ すべて自己責任なので、相手が自分の足を引っ張ってしまうこともある



この問題を一発で解決するほうほうが、

自分はこの世界でどんなふうなりたいか。

どんな風にみられたいか。


この考えがまとまっている人はすでに自分のほしいものを手に入れていると同じことだと思います。



僕は自分の世界を実現させるために、ストレスのたまる人間関係の場所に戻ることがないように、
全力で駆け抜けていこうと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ